いきあたりばったり。


by ikue-551
カレンダー

<   2007年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ラッシュ!

月一の連休が次の火曜水曜なんだけど、
パティシエの家の打ち合わせが入ってしまった・・・。
てことで、インテリアの提案を鋭意製作中。
久々にパース描いてるよ。しかもドローイング。


さて、仕事に明け暮れる(というほどでもないけど)わたしですが、
その周りでは着々といろんなことが進んでいて

堰を切ったように始まりました。

結婚ラッシュが。

つい先日から約一か月の間に、3組が結婚します。
(もう入籍してるカップルもいるけど。)
いいですなあ〜。

てことで、来月末に新潟の結婚式に 、
その一週間後に名古屋の二次会に出席。

結婚式貧乏ってこういうことを言うのね・・・。
二次会用の服も買わねばやし、頑張って働かなければ。
働いても働いても残業代はつかないんですけど。

夏になったら、一縷の望みをかけて
サマージャンボ買おうかしらん。
[PR]
by ikue-551 | 2007-04-29 23:23 | 日々のこと

変な人

GWも関係無しに仕事です。
今日も明日(土日)仕事。明後日も仕事。
火・水が休みでその後また仕事。つまり、普通の人とは反対の休みなのだ。
もういいよ、なんでも・・・。とほほ。


ところでねえ、また変な人が多くなってきたのよ。
いえね、変な人って言っても変人じゃなくてね、
変態とか変質者とかね、そういうのが多くなってきたの。
ほらもう温かくなってきたじゃない?
変質者も増える季節なのよ。冬眠から冷めるのよ。

とバーのママ風に言ってみましたが。

昨日は、帰り道の大きな交差点で遭遇。
変質者ってほどではないが・・・。

赤信号を私もその人も待ってたのね。
夜道に男の人がいたら、先に行ってもらうようにしている。
ゆっくりチャリをこぐようにしてるのだ。
男性もわかってくれるのか、先にさっさと行ってくれる。

ところが。

昨日の人は、私に合わせるかのように真横をゆっくりチャリで走行。
もう倒れるよ?ってくらいにゆっくり、ふるふるとチャリをこぐ。

なんか怖い、と感じていきなり全速力でこぐ私。
思い違いならそれでいい、と思って一気に横断歩道をわたって、
深夜営業の本屋の前をすぎて角を曲がって住宅街へ。

そこで振り向くと・・・
来てる!こっちに来てる!
追っかけてきたとは断言できんが、あきらかに私が追い越してからスピードあげてるということは分かった。そうでないとあの時点で姿が見えるはずない。
一目散に家へ走りましたよ・・・。
ホントに変質者かどうかなんてどうでもいいんだよ。とにかく夜道は怖い。

「信号を、チャリが倒れそうなくらいゆっくり漕ぐ理由って何かある?」
と母と考えてみたけど、やっぱり思い浮かばないのよねえ。
何かあります?
[PR]
by ikue-551 | 2007-04-28 22:45 | 日々のこと

ポッキー  feat. 新喜劇

何気なくテレビを見てたら、聞き覚えのある曲が聴こえてきた。
ポッキーのCMの曲だ。

新垣結衣かわいいよね、と思って目をやると、
何か見たことある景色が・・・・・・。

ここや!大阪や!!

ガッキーが大阪で踊ってら。
なんかいいねえと思ってみてたら、

新喜劇メンバーと一緒に踊っとるやないかあああああ!

d0033333_23145355.jpg


う、うらやましい。
めだかさんと踊ってるよぅ。
めだかさんかわいいよぅ。
ちなみに後ろの人は、若き新喜劇座長・小藪さんです。
わたしはポスト内場やと思ってんだけどね。(だれがわかってくれるの、このネタ)

一瞬舞台全体が映って、他にも新喜劇メンバーらしき人が4人いるけど誰か分かんないのよねえ。めっちゃ気になるわあ。仕事も手につかへんわあ。真剣に検索かけたけど、全く出てこんかった。
左が川畑さん、その隣が島田一の介、緑のがあき恵さんだと思うんだが。

ほんと誰が分かってくれるの、このネタ。
しかも、分かってくれそうな地元の友人は今ネット環境にいないのだ〜。

CMはこちらからご覧あれ。
[PR]
by ikue-551 | 2007-04-26 23:25 | 日々のこと

劇団新感線VS三谷組

会社でのお昼ご飯のとき、先輩がご自分宛の郵便を見ていました。
それはカード会社からの明細で、他にもいろんなパンフが入ってて。
それを何気なく見ると、チケット情報が載ってて

劇団新感線の大阪公演
阪神の試合
ミスチルのコンサート
ドリカムのコンサート

という具合に、私のツボを激しく押しまくる情報がわんさかと!

とりあえず、みんなで阪神の試合見に甲子園まで行こうという話が持ち上がりました。カレー鍋も行く予定やし、なかなか最近楽しいわ。

ほんで劇団新感線の情報を今ネットで見てたら、
なぜか三谷さんの舞台のホームページに迷い込んでしまい・・・・・・・・・

こっちを見に行くことにしました。まだ空きあるし。
しかし劇団新感線はどうしたんだよ、お前。

三谷さんの方の出演は、中井貴一、寺脇康文、生瀬勝久、相島一之などなど、かなりの顔ぶれでやんす。新感線も見たかったけど、でも生生瀬(←なまなませ。生の生瀬さん)が見たいんだもの・・・。

久々の舞台だ!(四季除く。)
去年は勉強勉強でそれどころじゃなかったから。
燃えるわー!まずチケ取るよ。
[PR]
by ikue-551 | 2007-04-25 22:39 | 映画・舞台

マンション

Eみちゃんの新居に伺った次の日、こんどは職場の先輩の家へ。
こないだ退職したリーダーのお姉さんのために、お姉さんの同期のMさんのマンションにて飲み会をしたのだ。

Mさんは独身のお姉さんで、会社からほど近いマンションにて一人暮らし。
私は初めて行ったんやけど、仕事が終わってマンションを探し当てて(Mさんは年休とってて、リーダーのお姉さんは今はぶらぶら中なので先におジャマしてて、もう一人の同僚の女の子は先約があって欠席。というわけで、訪問は私一人で)、しばらく口があんぐり・・・。
いや、普通のマンションだと思ってたのよ。なのに、

10階建てで、
前に庭があって、
外壁もめっちゃ豪華な感じで、
それに外構の照明計画も完璧。
もちろんオートロックで、
そのオートロックの機械も大変グレードが高く、
開けてもらってロビーに入るとつやつやピカピカの大階段があり、
エレベーターは見えないくらい奥にあり(つまり、ロビーが広い)

・・・・・・と、「ここならロビーでも暮らせるかも!」と思える感じだ。
部屋もすごかった。
自動で電気はつくし、バルコニーに手洗いはあるし、広いし、LDの間に木のパーティションもついてたり、建具も金物も高そうなやつやし・・・。
そう、お姉さんは借りてるんじゃないんです。分譲マンションを買ったのです。

うわー、お金貯めなくちゃ!
うちもあんなところに住みたいよ!

リーダーのお姉さんは「あたしもこんなんがいい。今探してんねんけど。でもどっちかというと、中古マンション買って改造したいな」
と。
なるほろ。中村好文もやってますもんね、自邸で。
中古かどうかは知らんけど。

でも、住宅メーカーにいながら、誰も「将来は建売りを買う」とは言わず、
それどころか「戸建て自体がいや。」という始末。
あははは。

飲み会も楽しかった〜。
お姉さんがたがキッチンに行ってはささっと料理を作ってくださる。
さすがですわ。見習わなくちゃ。
[PR]
by ikue-551 | 2007-04-24 02:15 | 日々のこと

新居におじゃま

今日はEみちゃんの新居にお呼ばれしました。
月末に入籍する予定で、先週引っ越しをしたばかりなのだ。
まだネットもつながってないし、家具も少なくて広々。

はじめてダンナ(今はまだ彼氏だけど)にお会いしましたが、
思ってたより話しやすくていい人だったわ。
今は仕事が楽しいから恋愛だとか結婚だとかは二の次なんだけど、ちょっと本腰入れなあかんかもと思ったよ・・・。うん、結婚生活も悪くない。

ただね、6年間(学生時代)あんな環境にいたせいか、
仕事にかなりの愛情とやる気を持つ人でないと魅力的に見えないんね。
プライベートと仕事がある程度重なっている業種の男性でないと・・・。
「彼女か仕事か」といったら間違いなく仕事をとるような人がいい。私自身が「仕事は仕事」って割り切れるような人間ではないので。(まあそんな思考になった時点で設計部からよそに回されるけど。そういう業界やし、そういう会社やわ)

とかいってると婚期を逃しそうだね。
贅沢言ってたらあかんわ〜。
[PR]
by ikue-551 | 2007-04-22 00:49 | 日々のこと

プリン!

以前書いた「某有名パティシエ」の家の打ち合わせのため、
その人の店を訪れました。
社長自ら出陣し、設計担当と、営業担当と、アシスタントの私の4人で。

有名なパティシエなのになぜか雰囲気は
だんじり引っ張ってる岸和田のおっちゃんって感じ。
(このニュアンス、大阪の人以外に分かってもらえるのかな。岸和田って、清原の出身地ね。)
岸和田人ではないようだけど、雰囲気はそれっぽい。

名刺渡したら、1級の肩書き見てちょっと驚かれました。
「何歳でも取れるもんなん?」と。結構な歳なんだけど、わたし。

でも、なんていうんかなあ。
結構役立つ資格やなとぼんやり感じてん。
転職以外に役に立たないと思ってたけど、こういう「初対面の時の話のつかみ」のうちの一個ぐらいにはなるなと感じました。(←あんなにお金かけてその程度?)

結局3時間くらい打ち合わせて、
まあそれなりの収穫とたくさんの宿題を抱えて社に戻ったのが9時。
じつはお土産をいただいたのですよ・・・うひひ。
ケーキやプリンをたっぷりと。
賞味期限は本日中なので、晩ご飯の後にむりやり一個食べました。
明日の朝はプリン食べなくちゃ。

しかし、ほんとおいしいです。
これのために平日の朝早くから並ぶ人もいると言うし。
すぐに大行列ができるのだとか。
普通の住宅地なのにねえ。ま、それも納得の味だわ。
[PR]
by ikue-551 | 2007-04-20 00:25 | お仕事

「アンフェア」の犯人

akk嬢がブログで「アンフェアの映画見たけど、犯人誰だったのかわからない」
と書いてたので、ドキドキしながら見に行きました。
同じくドラマを見ていた友人を誘って。

とりあえず椎名桔平めっさかっこいいです。
わたし、この人を映画ではまともな役で見たことないんやけど。
不夜城とか嗤う伊右衛門とか。なんていうか、破天荒な役と言うか・・・うむむ。
でも今回は悪役だけどステキでした。
正直、この人の味方気分で見てました。部下思いというところがまた素敵。

で・・・。


ここからは、今後映画見るつもりの人は見ないでほしいのですが。



「あれ?この人が犯人でしょ?」と思ってたら最後に『この人』が撃たれて。
狙撃犯の顔は出ずに終わる。
だれだ。だれだ。お前は誰だ?
これがakk嬢の言ってた真の犯人かあ・・・と納得。

こういう結末ってことはまた続編作るのか、ええかげんにせえよと思ってたけど、家帰って掲示板とか見てて感じたのは、やっぱり続編はなくてこれが完結編かなと。


一応裏金問題は『この人』が撃たれたことで終わって、狙撃犯の正体だけが謎のまま。
でも多分これは上層部のスパイ。
ちらっと映った黄色いベスト(か、ネクタイ?うちは気づかんかったけど、よくわからないように撮られてるらしい)からすると、もしベストなら山路、ネクタイなら薫ちゃん。
性格から考えたら山路ではない。スパイなんてしない。
体格から見ても、大柄な感じだったので山路じゃない。
なので、狙撃犯は薫ちゃん。

もし続編を作らないのなら、ひねりも何もなく薫ちゃんが犯人で納得できる。
続編ありなら、これはダミーでほんとは山路もしくは成宮あたり。
でも最後のこの犯人をスタッフが多数決で決めた(笑)というエピソードからすると、客にたいしてフェアにヒントを出してくれてるはずやと思う。

・・・というのがネット上での有力説やと思うなあ。
ま、謎を残して終わってくれた方がおもろいのでいいです。

あと、蓮見は死んでないという説にも一票。
自業自得なんだけど、やっぱりこの人憎めないのね。
DVDでは蓮見と山路の話も特典映像として入るのだそうです。

要チェックだよakk嬢!
寺島進だよ!
[PR]
by ikue-551 | 2007-04-19 01:49 | 映画・舞台

酒豪部門担当

今日はリーダーのお姉さんが退職する日。
みんなで中之島の某インテリアショップに併設されたレストランへ。

お姉さんの初期の仕事の話から始まって、なぜかもっと昔の物件の話へ移行。
ええと、要約しますと・・・

・昔は社を揺るがすような欠陥の物件が一年に一軒くらいは普通にあった。
・昔手がけていた分譲地には、道すらないこともよくあった。
・よって、道を作ることがまず最初の仕事であった。
・クレーンでクレーンを吊ったことがある。
・道が狭くてダンプカーが入れないため、近所のお寺の境内を通らせてもらったことがある。
・どうしてもガード下を車が通れず、他の道もないから仕方なくタイヤの空気を抜いて車高を低くして通った。
・通ったところに今度はカーブミラーがあって道を曲がることができず、仕方なくカーブミラーを勝手に切断した。
・ほんで、あとから溶接した。

混沌の時代ですね・・・。
今なら許されんね。
特に、お寺の境内をダンプが通るって(笑)なんと罰当たりな。
カーブミラーの溶接も「こりゃネタだわ」と思ってたけど、社長や先輩の様子を見てるとどうやら事実らしかった。ありえへん。

それはもう何十年も前の話ですが、お姉さんも数々の伝説を残していかれました。
例えば今日の名言は・・・
「一級建築士を取るよりも、焼酎検定を取りたい。」
ステキすぎます。大好きです。

私はお姉さんから「設計部の酒豪部門」を引き継ぐことになりました。
ワインと焼酎が苦手な私には荷が重いのですが、よろしくお願いします。
(誰に言ってんの)
[PR]
by IKUE-551 | 2007-04-18 02:29 | 呑むで〜

悩殺・・・

さっきまで月9を見てました。
見る気はまっっったくなかったけど、ご飯食べてたら妹がつけたもんで。

山ピーも長澤まさみも特に興味はない。
と思いつつ横目でちらちら見てたら・・・・・・

でてきた。あの男が。

私達世代には懐かしい、三上博史だ!
トレンディードラマの貴公子だ!(ごめん、テキトーに言ってみた。)
今の若い子は知らんのだろうな。

なんとかっこいいことか・・・。
目がいいのよね、目が。にやりとした笑いとか。
他に出てる人がほとんどハタチ前後の子供ばかりなので、苦み走った顔が余計にステキで・・・ああもう月曜は毎週早く帰ってきて見なくちゃ。
あ、ストーリーとか山ピーとかほんとどーでもいいから。

広末と出てたドラマ以降、この人全く見てないわ。
やっぱり三上博史と言えばマエストロですね。
「それが答えだ!」というドラマで、若き天才指揮者を演じてたのです。
あれはかっこよかった〜。
私はちょうどオケ部にいたので、周りの皆がこのドラマを見てたのだ。

あ、もうあのドラマから10年経つんやわ・・・・・・・。
軽くショック。
[PR]
by ikue-551 | 2007-04-16 22:18 | ドラマ