いきあたりばったり。


by ikue-551
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:本( 10 )

スラムダンク。

学生のころ、スラムダンクを集めてました。途中まで。
確か綾南戦の後半くらい・・・。
なんとなくそこから買わなかった。なんでだ。

さて、それから実に10年余り。
結婚したわたしの嫁入り道具はDVDデッキ、体重計、wii、iMac、そしてスラムダンクでした。なんじゃこの新妻らしからぬラインナップは。(旦那が暮らしてた家に引っ越したので、家具とかは持っていかなくてよかったんよ)

旦那、スラムダンクを読みつつ
「なんで21巻で止まってんの」
「だって一回ジャンプで読んだし」
「気になるやん」
「なるねえ」
「買わないの」
「買いたいねえ」

と、のらりくらりかわしてたらついに自分のTポイントで買ってくれました。
やったね。

で、久々に彼らに会いました。
10年ぶりに再会した感じ。いや、持ってるのはたまに読んでたんだけど。
でもやっぱり「再会」って感じ。

豊玉戦はイマイチなんだが、山王戦の素晴らしいこと。
最終巻、作者がジャンプの原稿に数ページ描き足して、すべての話を続けて読めるようにしてるんだと気づいた時の衝撃・・・!(7話分くらい入ってるけど、話ごとの途切れ目がないのです。数百ページの続きものとして読む感覚になる)しかも後半、一切セリフなし。すごすぎ。


有名な後日談「あれから10日後」動画で見れる。
いや、もうこれ本買うわ。
また旦那のTポイントで買うわ。



10日後っていうのがいいんよね。
「時は変わって2年後」とか言われると気が萎える。

個人的にはミッチーが大学推薦とれたのか気になる。
でもね、きっと大丈夫。安西先生が何とかしてくれるはず。うん。

ほんで、中高生のころは決して思わなかったことだけど、
晴子ちゃんは桜木を選んだほうが幸せになると思うんだ・・・。
恋愛とバスケ(でもなんでも、自分ののめりこむもの)を両立できる男というのは実はあまりいないのだ。流川はその点ダメダメ。

第2部はいつか描けたらいいなと作者は言ってましたが。。そもそも山王戦で終わったのが「これ以上面白い試合を描けるとはもう思えない」というのが理由だったそうだ。
もう続きはないんだろう。ちょっとさびしい。
[PR]
by ikue-551 | 2010-09-29 18:45 |

ジョジョ

友達に借りたジョジョの7部にハマり気味。
うわあああ〜〜もう面白すぎ〜〜。

4部以降は弟が買ってたジャンプで途中まで読んでたんやけど、
もう買わなくなっちゃったんで。
でもマンガも持ってたぞ。
私は3部が好きでした、やっぱり。

やたらと印象に残る言葉も多いしねえ。
すごいねえ。
お前は今までに食べたパンの枚数を覚えているか?とかねえ。

しょこたんのおかげでしょうか、
女のジョジョファンってもう違和感ないね。(えっ、ある?)

でも私は実はマンガ売ってしまってるんですよ・・・何年も前に・・・。
その友達に言ったら「なに売っとんねん!」と怒られたのだった。
マニアって怖い。
[PR]
by ikue-551 | 2008-02-22 22:59 |

すっきり!

もう2年ほど前になるでしょうか。

日曜の夜、9時からテレビで映画の放送やってるでしょ。
なんとなくテレビつけたらやってたんで見てたのね。

途中から見たけど、邦画で、ミステリーもので、
マチャミとか宮崎あおいとか、結構いろんな人が出ててさ。

で、それはメイキング映像と映画の紹介を織り交ぜたものを放送してたから

「あ、このあと本編の放送があるのね。その前にちょっと特典映像流してんだな」

と思ってみてたら結構面白そうで、本編を心の底から楽しみにして観てたのに、
待てど暮らせどメイキング映像のまま。

あれ・・・?と不思議に思いながら観ていたら
そのまま2時間経って番組は終わってしまった。
つまり2時間メイキングだけを流したのだ。

コ〜〜〜ラ〜〜〜〜〜〜!!!!

未だに不思議でならない。
あまりにも気になるのですぐに調べてみたら、もうとっくにDVD化もされてたし。
公開も前の年やったし。
本編を放送してくれたらいいのに・・・。
それが無理なら別の映画を流せばいいのに・・・。

それは、
監督:大林宣彦、原作:宮部みゆきの映画
「理由」でした。

107人のキャストが出てきて、この映画だけで大林映画10本分はとれると言われるほどの豪華キャストらしい。

今日図書館に行ったらこの原作本があったので、
未だになんとなく気になってた私は原作を読んですっきりしようと思って読みました。
えらい分厚さやったけど。

でも、
全部読んですっきり!

メイキングだけではさわり部分しか分からんし、
長年のつかえがおりたような気がしたわ。(←大袈裟)

でも実は、活字好き・推理小説好きの私なのに、
宮部みゆきは初めてなのでした。
なんかハマると嫌やなとか思ってて。

でも 

・・・・ハマりそう。

おもしろかった。
[PR]
by ikue-551 | 2007-11-29 01:35 |

京極堂への野望

堀部安嗣の作品集、いつでるんかなー。
アマゾンでは明日発売になってるけどほんまかいなー。
欲しいけど、やっぱり一度見てからでないと買いたくない。

さて、年末年始は6連休なんだけども
たぶんまたゴロゴロして終わるわね。
ちょっと友達とご飯行くくらいかも。

てことで、普段2連休すらない職場にいて6日も休めるんだから、
こういう時でないとできないことをしようと思う。

まずは読書です。
読んでみたいと思い始めてはや数年、京極夏彦を読みたいと思う。
分厚すぎて、フツーに文庫がレンガとかブロックみたいですけど。

分厚いことは全く苦にならないけど、活字中毒の私は
「本は何があっても一気に読み切る。例え徹夜しても。」
と思ってるので(いや、眠りたいけど気になって眠れないのだ)
こんなレンガみたいな形状の本は日常じゃ読めない。
仕事に支障が出る。ていうか、読み始めたら仕事に行かなくなる。(えっ・・・)
でも6日あれば何冊か読めてしまうぞ。うひひ。

あとはスカートづくりかね。
何か月も前にここに書いた気がするけど・・・。
もう生地も買ってあるんだけど、なんせ母も休みの日でないと教われないから
なかなか都合着かずにずるずると。

いつも何となく過ごしてしまう連休ですが、
今度こそは有意義に。
忘年会との兼ね合い次第では、プチ断食もやっちゃうぞ。
ほんとは旅行がしたいけどなあ〜。アジア脱出したい。
[PR]
by ikue-551 | 2007-11-21 22:43 |

働きマン

今日本屋に行ったら、大々的に(?)「働きマン」というマンガが置いてあって。

お、これって菅野美穂が今度主演するドラマの原作じゃないの。

と思って、ちょっと読んで見るべと手に取った。
気がつけば、4巻まで延々と立ち読みしてました・・・。

d0033333_22342856.gif



週刊誌の編集部で働く主人公は、普段はオシャレな感じの女の人なんやけど、
校了前になると寝食も化粧も彼氏のことも忘れて仕事に燃え上がるのだ。
ゆえに「働きマン」と呼ばれている。

でもバリバリのキャリアウーマンとかの話じゃないんで、
世で働く普通の女性が「うんうん、わかるわかる」と共感できる内容で。
仕事だけじゃなくて、恋愛とか、職場での人間関係とか、いろんなことが詰め込まれてる。

私、マンガでも小説でもあんまり主人公は好きになれないんやけど(あまのじゃくなんでしょうか?)、この主人公は好き。
冗談抜きでおもろかった。

秋からのドラマもこの面白さがあればいいのだけど。
菅野は好きなので見るつもりですよ。


ちなみに原作者は安野モヨコ。「さくらん」の原作の人やね。
ダンナはエヴァンゲリオンの監督。
仲人は宮崎駿。すごいなー。
[PR]
by ikue-551 | 2007-09-15 22:43 |
5巻まで、「ハチミツとクローバー」を読みました。
Amazonのクーポンを入手したんでね、買ってみたの。
映画化されてちょくちょく話題になってる漫画です。「登場人物全員が片思い」という設定が少女漫画だねえ、うんうん。

いや、もう女の子キャラがかわいいとか、美大が舞台だから建築学科の登場人物もいて「ふむっ」と思える部分もあるとか、卒計やら文化祭で燃え尽きてる場面を見ると懐かしかったりとか、まあ色々と面白かったのですが、もうそれを超えてなおあまりあるほどに、

修ちゃんかっこいいーーーーー!!!アホすぎて好きーー!
(↑分かる人が分かってくれればいいです。すんませんね、読んでない人がほとんどだろうに。)

映画ではこの役を堺雅人がするらしい。
なんとなく公式サイトの写真を見たらば、あまりにもその写真の姿が素敵で、一発でわたしはノックアウト。なんやねんあのセクシーさ!これまであまり興味のない俳優やったけど。
堺雅人、恐るべし。映画見に行こうかな・・・。
[PR]
by ikue-551 | 2006-08-18 02:49 |

本を読みたい

今日は高校の友達5人でご飯。
でも、またEみちゃんにコブクロのCD返せなかった・・・。忘れてしまって。一体いつになったら返せるのでしょうか。

たらふくご飯食べて、デザートに「あつあつ窯焼プリン」なるものを食べたんやけど、ほんまにあつあつやった。熱いプリンってなんだか変な感じ。でもおいしい。


その前に、学校に行きました。教務の人に「最近よう来てるなあ」と言われたけど、実際3日連続(堺校を含めると4日連続)行ってるわ。ゴールデンでもなんでもないわ。
ほんで補講ビデオ見ながら眠ってしもてんねん、この子は・・・。何しに行ってるんだか。

学校行く前に、ちょっと本屋に寄って久々に建築の本を見た。
わんさかと欲しい本があったけど買わなかった。今、本断ちしてるので。昔M先生が、「一級の勉強は3か月しかしなかったけど、みっちりやって、その期間は絶対テキスト以外の本を読まなかったねえ」と言ってて、自分もそうしてみようかなあって。どうせ読む時間ないし。

今欲しいのは
「プロジェクト・ブック/阿部仁史」(古い・・・)
「住宅読本/中村好文」(これも古い・・・)
「ワークスペース改造計画/みかんぐみ」(スケッチが私好みでもうたまらん)
「JA61 小嶋一浩+赤松佳珠子/CAt」
「手塚貴晴+手塚由比建築カタログ」
「くうねるところにすむところ 14/青木淳」(読んだことないけどけっこう良さそう)

もう後は思い出せないや。
ちゃんとメモっとかないと。と思ったので、思い出せる分だけブログに書いときました。これで今後忘れても大丈夫。試験終わったらちょっとずつ買って読もう。


私信:
そういえば結局Eみちゃんの梅餅もらいそびれたねえ。まあご家族で食べてちょうだい。
[PR]
by ikue-551 | 2006-05-08 00:17 |

運転席の人はメガネ君

今日ぶらりと本屋に寄ったら、こんな雑誌があった。
d0033333_22485660.jpg

けっこう前に出てたけど知らなかった。
「SLUMDUNK」連載終了から10日後のことがのってるみたい。
噂によると(何の噂?)、鬼キャプテンと化すリョーちんやリハビリ王・花道、サーフィンをする牧さん(だからあんなに黒いんか!)などなど、たいがいの主要人物は出て来るみたいよ。

ちょっと買おうか思案中…1000円でお釣りくるし。まあ記事が載ってるのは雑誌の1/4ぐらいらしいけど、でもかなりおもろいという噂(だから何の噂?)。

結構、井上雄彦にはひそかに注目している。
資生堂とコラボしてCMつくったり、SLUMDUNKが1億冊売れた記念にイベントしたり新聞にポケットマネーで広告載せたり、でも本業のマンガもちゃんと描いてて、しかもその時その時の描きたいものを楽しんで描いてるんだろう(とわたしは勝手に思っている)。

でもいろんなことやってはるけど、「マンガ家としての範疇」を守ってるところが偉いと思う。マンガ家だからこそできること、楽しめることをやっている。専門外のことをやってるわけじゃないんよね。そこが偉大だ。
[PR]
by ikue-551 | 2005-09-28 23:31 |

柳々堂

今日初めて柳々堂で本を買った。
柳々堂は大阪に昔からある、外観は何の変哲もない小さな小さな本屋さんだ。でも大阪の建築業界では知らぬ者はいない、有名本屋だ。TOTOの大阪版建築マップにも、コラムで1ページ柳々堂のことが載ってるぐらいだ。

なんで有名なのかと言うと、置いてる本の9割は建築関係の本で、事務所まで電話1本で配達してくれるから。しかもどんな本でも、頼んでおけば絶対どっかから調達してくれるらしい。
実質数人でやってて原チャで配達してはる。雨の日もおっちゃんがカッパ着て、濡れないようふところに本を入れてやってくるのだ。素敵だ。

本町の事務所は柳々堂から徒歩30秒ほどなので時々立ち読みにいくけど、今日は事務所で必要な本を探しに行って、買う前に他の本も見てみよ、と「くうねるところにすむところ(だっけ?)」の最新刊3冊をパラパラと読んでみた。

すると店のおばちゃんがやってきて、「その本いいんよねえ〜。シリーズで他にも出てるよ。妹島さんとか。ほら読んでみて。ああこのオキナワのはよく売れるわあ〜」とわたしは捕まってしまった…。かつて何度も立ち読みした本を、再度おばちゃんと読むはめに。
でもこのおせっかいぶりがいいんデス。立ち読みしてたら椅子持ってきてくれるし。
よく色々本を薦められるけど、「売ろう」て感じじゃなく「いい本やから薦めたげよう」っていう感じなのだ。こういう店だから皆に愛されるのだ、きっと。
[PR]
by ikue-551 | 2005-07-22 02:12 |

ブクログ。

ブクログっていうのがあるんですって。
自分の本棚をweb上につくれるの。
今後機能増えていくみたいやし、ちょっとつくってみました。

本棚
ひとまず、卒業してからここ一年で買った建築系の本を入れてみたら思ってたより少ない。しかもめっちゃ偏りがあるよ…。なんか藤森照信にはまったんだけど、なんでだろう?

でもかわいいよね、タンポポハウス。
このまえ藤森さんテレビで見たけど…やっぱり顔でかかった。
[PR]
by ikue-551 | 2005-05-20 23:12 |