いきあたりばったり。


by ikue-551
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:お仕事( 112 )

ラーメン大好き小池嬢

この話はEみちゃんねる嬢とmochikuma嬢には直接話したんやけど、うちの会社の向かいにはビルがあって、2階に会社が入っている。うちの設計部は1階。
道を挟んで10mほど離れているけど、休憩中の向こうの社員たちが窓(多分給湯室。コップ積んでるのとかが見えるから)をあけてタバコ吸いながらこっちの窓を見てくるのが少し気になっていた。でもまあ仕方ないか、と思ったり。

で、ある日の午後2時。今度は給湯室じゃない窓、多分オフィス部分の窓が開いた。
そこには女性の姿。
手に何か持ってる。何となく目をやって「ん?」と。

それはカップラーメンでした。

2階の窓の桟に肘をかけ、すこし身を乗り出すようにしながら道を見下ろして(つまりフツーに道から見える)おもむろにラーメンを食べ始める女性。ちょうど私の真向かい。1階と2階と言う差はあれど。
びっくりして思わず見てしまったが、その人も私を凝視しながら食べてる。
こ、怖い!なんで見てくるの?
仕方なく、パソコンに目を戻して作業→ちょっと見てみる→相変わらずこっちを見てる→パソコンに・・・の繰り返し。怖いよう、怖いよう。

うちの周りの席の人に言ったらみんな「うわ〜」と。
「おいしい?」とか書いた紙出してみようか、とか笑いつつ観察してたら彼女は完食して部屋に戻ってしまった。
とりあえず先輩とは「小池さん」と呼んでいる。
はしたない女。ていうか社会人としてどうか・・・。
もしクライアントや出入りの業者が来て、下の道を通った時に社員がそんなんしてるの見たらびっくりすると思う。信用を損ねるのは簡単なことなのだよ、小池さん。


で、昨日またその小池嬢(仮名)が窓を開けた。
よし、今度はラーメン持ってないなと思ったのもつかの間、手に持ってた何か黒いものを窓の外に差し出し「よいしょ」と言わんばかりに投げ捨てた。

ええ?

こっちは高窓だったので下の様子は見れなかったけど、仮に下に同僚がいて頼まれて忘れ物を投げたのだとしても・・・。まあそうは見えなかったけど。だってそれなら会話の一つもないとおかしいやろ。無言で窓あけて無言で投げて無言で引き返す?
ああもうどうなってんねん!
とりあえず小池嬢(仮名)がうちの会社にいなくてよかった。
[PR]
by ikue-551 | 2010-11-24 09:57 | お仕事
ある朝のこと。
出勤した私は会社の玄関で同じ設計部のOさんと遭遇。
挨拶しながら一緒に部屋へ。

Oさんの席は私の近くなのだが、私らが席に着くと隣のオヤジが
「Oさん、危なかったでえ。あんた死ぬところやったで」

彼曰く・・・
Oさんの席はすぐ横に壁があり、その上には高窓がある。
幅3000、高さ700ってところ。
その高窓には同サイズの網戸が取り付けられている。網戸はFIX。

そのごっつい網戸がつい数分前に落ちたのだという・・・!

オヤジは続ける。

「Oさんおったら確実に頭に落ちてたわ。頚椎損傷とかなってたかもよ~。
(これは大げさ、せいぜい3針縫う、とかかな)
ほんでその網戸、壁に両面テープでくっついてるだけやってん。
そら落ちるわな。」

ななななな、なにーーーーー!!
ほんとだ、両テだ!!

わが社には工事部とアフターメンテナンス部門があって、自社内の工事もたいていこなしてしまうのだけど・・・施工部隊を持ってるとは思えないお粗末ぶり。
いや、商品である住宅はちゃんと作ってます、ほんとに。
[PR]
by ikue-551 | 2010-10-06 11:15 | お仕事
上司と社長に結婚の事話したら
(ほんまはこんな早く言うつもりなかったけど、まあ色々あってさ)
ガラッと態度が変わって
「結婚しても関係なく残業しまくるか、退職するか」を迫られました。
「まあほかにも会社はいっぱいありますよ〜」だとさ。


他チームには空きがないので、結婚後も今のキツいチームのままです。
ちなみに社長の言う残業とは、夜10時くらいまでのこと。
「残業時間がやる気のバロメーター」なんだとさ。
自分の作業が終わってても、この仕事には終わりがないんだから
8時とかに帰っちゃダメなんだってさ。設計事務所じゃあるまいし・・・。


返事の期限まであと5日。

10時まで毎日残業して、1時間かけて家に帰って、結婚後は誰がご飯作ってくれるの?
そんなことで相方とうまくやって行けるの?
このままここにいてもきっと産休育休とれないよ(妊娠してませんが)。
そればかりか、結婚後は目を付けられてちょっと早く帰るだけでも嫌みいっぱい言われるだろう。

かと言って、半年後に結婚する30歳の女を中途採用してくれる会社があるわけない。
転職後すぐに産休なんて事になったら、非常識すぎて目も当てられない。

どうしたらいいかわかんない。
皆ならどうする?
[PR]
by ikue-551 | 2009-10-08 01:56 | お仕事
会社で仕事をしている時の事、私の席に社長がツカツカと歩いてきて声をかけた。
そしてこんな事を言った。

「ikueさん、ブログやってますよね。
旅行の話とか載せてるでしょ?
あれ、やめた方がいいなあ。良くないよ」

・・・・・ええ?
なにその強制。

いや、旅行どーのこーのよりも、私のブログの存在を知っている・・・?

社長の悪口も仕事の愚痴もさんざん書いてきて、
それがすべて筒抜けだったと言うのか。
どうしよう、どうしよう。


でも私は精一杯の無表情(何それ)で穏やかに反論した。
「仕事以外の事について強制されても従えません」と。

そう言いながら、頭の中ではめまぐるしく考えた。
すぐにブログを閲覧禁止にしなければ。
そしてしばらく手を付けない方がいい。
他のブログを作ってしばらくそっちで書こう。


と思ったところで目が覚めた。
夢だったのです。

何とも言えずリアルな夢だったよ・・・。
もしブログの存在を知ったら、こういう意味不明な事言う男なんだよ。
ほんまに読まれてたらどうしよう。ハラハラ。

でも、どーせ夢なら1発くらい殴ればよかったわ〜。
[PR]
by ikue-551 | 2009-06-11 22:48 | お仕事

指定年休って何ですか

ボーナスカットと残業代カットの事は先日ここに書きましたが、
定期昇給も見送りでした。ああ・・・・・・。
ま、昇給といっても3000円弱やけどさ。
やっぱり1年に1度の楽しみやからさ。

ほんで、上司が左遷されました。
いい加減な奴やけど一応仕事するし、率先して休み取るし
部下からしたらやりやすい上司だったんだよ。

で、チームのNo.2がリーダーになりました。
彼はがんばり屋さんなんだけどとにかく細かくて神経質で
3行ですむメールを30行に膨らませて送ってくるめんどくさい奴だ。

案の定「仕事はきっちり進むけど、なんだか息苦しい」状況になってきた。
雑談で「年休10個じゃたりません」とか言う話をしてたら
「え、1年で10個も使わんやろ」

あんたみたいなやつ、社長は使いやすいやろなあ。と思ったよ。
ていうか、1年で10日くらい休ませて〜!
日曜祝日だって出勤なんだから!


とかいうてるうちに、こんどは「月一の火水連休」もなくなりました。
ほんで「盆と正月、GWは指定年休を取ってください」って。これ強制。
指定休はよく聞くけど、指定年休って何やねん。日本語おかしい。

いつも若手は盆正月は年休取らんのです。
取っても仕方ないし。どこ行っても混んでるし。
だから少しずらして休んでたの。
でもこれからそれもできなくなる・・・

指定年休の理由は
「会社が一斉に休む事で効率化につなげる。また、各社員の年休消化率の平均化を目的とする」だそうです。平均化って・・・全然取ってない人がじゃんじゃん取れば自然と平均化されるのでは?私らを巻き込まないでください。年休10個くらいしかないのに、そのうちの3つを使わされるなんて。おじさんたちは20個あるからいいけどさ。

わかってんだ、ホントは社長がそうしたいだけなんだ。
社員が好きに年休取るのを嫌う人だから。
指定年休取らせれば、普段に取りにくくなるでしょ。


不況を理由にボーナスカットやらなんやらこの2月ほどで好き勝手してるけど、
ついに休みの制度の改革までゴタゴタに便乗してやってしまいました。
前から機会をうかがってたんやろね。

休日制度が変わったのを掲示板で知った後、
先輩と給湯室で遭遇して何の前触れもなくいきなり
「で、いつ辞める?」
「そうっすね、来年の春までかな」
「んじゃあたしもその時に」

という会話を交わしました。ふはは。
なんか頑張ってやってきたけど、私らの我慢にも限界が。
プチッと何かが切れたな。もう修復は無理。
便乗して社長の思い通りの休日制度にした事が、もう無理。

でももう「辞めたる!」って思ってから気がラクで。
もう辞めるんやし、年休全部使いきろ〜って思える。
使い切るとボーナス8割に下がるけど、どっちみちカットで去年の半分しかもらえない。
だからさらに下げられても、もう大して痛手ではない。
夏は信州に行こう。
[PR]
by ikue-551 | 2009-03-27 23:45 | お仕事
私が今の会社を転職先として選んだのは、社長が大地主だから。
土地持ってる会社は倒産しないだろうという考えだ。
同業者には「社長の道楽会社」と陰口をたたかれている。

しかし。

先週、ついに不況は我が社を、いや社員を直撃した。
まさに青天の霹靂。以下、メールにて。

「今日、ボーナスを支給します。○○万円です。
詳細は掲示板を見てください。総務部」

きゃー!!いつもの決算期ボーナスだー!
と思ってwebの掲示板を見ると

「このボーナスは来年分の前渡しのものです。
だから夏は半分カットします。多分冬も」

ええーーー!!
どう計算しても前より少なくなるじゃん!
しかもなぜメールでぬか喜びさせてから掲示板で落とすかな・・・。
なにこの飴と鞭。

しかもまだ続きが。
「うちは残業代がない代わりにその見合いとして
各部署に業務手当を出しています。
(私で月4万弱。人によって違う。なんにしても本来の残業分はもらえない)
しかし不況により仕事が減り、残業も少なくなっているはずです。
(←なってない。だって人が減ってるから。一人頭の仕事は増えてる)
なのでこれを来月から何割かカットし、〜うんぬん(中略)
では皆さん、この不況を乗り切るべくかんばりまっしょい」

みたいな。
あほかー!頑張れるかー!!!
この文章読んでそれでも頑張ろうって思える奴がおったらお目にかかりたいわ!
いや、でも世の中にはもっとひどい待遇を受けてる会社員もおおいし。
我慢するしかないのか・・・。残業代・・・。

糸井重里が昔、会社を立ち上げた時になかなかうまく行かず
「スタッフの給料下げないと会社やってけない」
と知人に言うとその人は
「もし和菓子屋さんの経営が苦しくなって、
お菓子の材料の質を下げようとしたらどうだろう?
そんな店がうまく行く訳がない。
会社のスタッフの給料を下げるのはそれと同じ事だ」

と言ったそうです。
糸井さんは給料下げずに危機を乗りきったそうな。

先輩にその話をすると
「ああ、それわかる。
最初にあのメール見た時、あたしめっちゃいいアンコやったよ。
でも次に掲示板見て、やる気なくして中国産のアンコになってしまったわ・・・
混ぜ物してるわ。」

あはははは!アンコ!

いや、笑い話じゃないんだよ。
自分自身の支出も見直して、経費削減しようかと思ってます。
でもなかなかできない・・・。
[PR]
by ikue-551 | 2009-02-10 23:34 | お仕事
そうだそうだ、昨日ブログってて思い出したけど、
すばらしいネタを書くのを忘れてた。
忘年会ネタ。古いなあ〜。


今回はいつもと違って設計、工事、営業、総務とすべての部署が集まって
みんなで忘年会しました。もちろん社長も。
そして、前にも言ったけど退職(一時退職?)した新人も。

遅れてやってきてすぐに、メニューにない梅酒をオーダーする新人ちゃん。
それをがばがば飲む新人ちゃん。
タバコもぷかぷか新人ちゃん。


なんだかんだでお開きで、オヤジたち3人と2次会へ。
そしたら新人ちゃんもついてくる!
ええと・・・アンタ体を病んで退職すんだよね?
そのせいで物件3件締切ぶっちぎったよね?
ていうか、自力で完成すらさせてないっしょ。皆知ってるよ。
忘年会だけでもヒンシュクもんなのに、よくもまあ2次会にまで・・・。

2次会の店はどこも満員で入れない。
すると新人ちゃん「あたしの部屋で飲みますう?」
OK、聞かなかった事にしてやるからその口を閉じるんだ。

やっと見つけて入った居酒屋。
つき出しのキュウリを新人ちゃんに勧めるオヤジAさん。
「ほらお前野菜食え〜〜、ちゃんと体治せや〜!」

そういう問題じゃないだろ、この子が治さなあかんのは体じゃなくて
甘やかされたこの性根と空気の読めなさだっつうの。

と言いたい私だったけどもちろん我慢。
するとAさんの言葉を受けて新人ちゃんはこう言い放った。
さあ皆さん、久々に来ましたよ!彼女のアゴ落ち発言!

「はい!早く体治してまたこの会社に戻ってきたいです!」

・・・・・・・・・・・・・・。
酒が入ってるにもかかわらず、一瞬静まり返る私たち4人。

ふっと我に返ったAさん、さすがの貫禄で
「はっはは〜〜!(笑)、まあそれはないわあ」

よくぞ言ってくだすった!

で、話は色々飛んで、上司が「うちのチームは最近忙しい」
とか言う話をして、その上司が新人ちゃんに
「パートで戻ってきたらこき使ったるわあ」
というと、また彼女は無邪気に

「はい!また戻ってきたいです!」

ちょ、ちょっといやあの・・・
そういう無駄な冗談を彼女に言うとだなあ、
この子は自分のいいように解釈するから、以前もそうだったから!
だから冗談はやめ・・・・・・・ん?

もしかしてそれ、冗談じゃないの?ほんとなの?
ホントにいつかパートとして戻ってくるの?だから「一時退職」?
彼女と上司と社長の間でそういう密約ができてんのか?
いやまさか・・・。

という暗雲が心にモヤモヤ広がるも、その場では問いつめられず。
嫌な気持ちで年を越しました。

なんかキツい忘年会でした。
ああもう2次会の場にEみちゃんやあずぽん嬢にいてほしかったよ。
せめて同僚のKちゃんにいてほしかった。
もうすこし何かつっこめたのに・・・。

とりあえず、新人伝説第1章・完ってとこか。
パートで戻ってきたらまた2章が始まるみたいよ。
もちろん全力をもって阻止します。
[PR]
by ikue-551 | 2009-01-23 23:50 | お仕事
年末頃に、社長からメールが届いた。
宛先は設計の女子3人。ccにその上司2人。

内容は
「最近電話を男性社員が取る事が多いようです。
 しかしやはり外部の人にとっては
 女性の声の方が優しい印象を与えます。
 忙しいのは皆同じです。
 電話を率先して取ってください」

しばらくポカーンと・・・。
男尊女卑に時代錯誤も甚だしいぜ。ていうか、電話もとれないくらいに仕事振ってんのは誰なんだよ。アンタだろ。
ちなみに私たちは事務で雇われてる訳ではありません。
設計部は性別に関係なく同じ仕事をしてます。

しかも怖い事に、その数日後の忘年会で、
秋頃に設計に来たYさん(よく電話を取ってくれる)が
「あのメール、僕のところにも来てたんですよ、bccで・・・」

背筋がさむ〜くなりましたね。
ああ、社長ってこうやって隠れていろんな人に同時にメールしてんだろなって思ってさ。つまり「bccで送ったから誰にも言うなよ?そして電話取るなよ」てことでしょ。ううむ、陰険だ。

そして日は流れて本日。
上司の風邪がうつってのどがボロボロの私の状態をすぐ横で見ているくせに、電話が鳴っても出ようとしない男ども。ほかの女性社員が席を外してて、私は声が出にくい上にいつ爆発的な咳が出るともわからない状態。

もうホントに
「いつまで社長の言いなりになってんねん!臨機応変っちゅう言葉を知らんのか、お前らそれでも男か!客電話の前で待たせてもええんやったらいつまでもそうしとけ!」

とメールしてやりたい衝動に駆られつつ我慢して、5コールめの電話に出たらその瞬間に咳込むし、ホントすいませんミ○ドのお姉さん・・・。

電話は女が出るものですか?
そもそも、あの社長の下らない言い訳メールは噴飯ものだよ。
「女性の声が優しい印象」だと?
じゃあ年下の男性社員が入ってきても、その人は電話応対しなくていいのかな。
それに、忙しいのは皆同じって言うなら、誰がとってもいいじゃん。
ってつっこみたくなるわよね。

穴だらけの言い訳するなら、いっそ素直に言えばいいのに。

こんなくだらない雑用、女がやればいいんだ!

って。その方がよっぽどすっきりするよ。
でもほかの職場ってどうなの?絶対女性が出るの?

締め付けが日に日にキツくなって、特に設計部内は息苦しくなってます。
誰が最初に窒息すんのかな。私か先輩だな。
[PR]
by ikue-551 | 2009-01-23 01:13 | お仕事
仕事がめちゃくちゃ忙しい。
年明けて、こないだの木曜と月末にそれぞれ実施設計の締切。
2物件の間が10日しかあいてない・・・!

なんかねえ、年末からずっと気の休まる日がないんよね。
常に仕事の事が(締切の事が)頭から離れない。

しかもさあ、社長が最近変な服来てるんです・・・。


たいていのおじさんたちは背広を脱いで、セーター着て仕事してるんだけど
社長は一昨日からいきなりこういうフリースっぽいのを着てるんだ。
出勤は普通の背広。それから着替えるのよ。

d0033333_11163112.jpg


写真ではフルジップですが、ほんとは違うの。
なんて言うの?ファスナーが途中で止まってるやつ。
つまりかぶり物のトレーナーみたいなもん。
色はもっと薄いグレー。せめてダークグレーとか黒とか。
しかもそれを会社で着るか、ふつう・・・。

我が社は服装規定が厳しい方だと思う。
ブーツやミニスカートはもちろん、ノースリーブも禁止。
おじさんたちが社内でサンダルはくのも禁止。
社長はセレブでいらっしゃるから、生活感あふれるものが嫌いなの。

なのにこの服・・・。
正直、「平日に会社から帰ってきて、上だけ着替えて晩酌してるお父さん」みたいでなんか士気下がる。お父さんが家でうろうろしてるみたい・・・。

ていうか、ださい。

まずトレーナーとスーツのパンツが合ってないんだよ!
しかもその色!やっぱり合ってないし!
意外とセンスのない私服をお持ちになっていらっしゃるのね。
若い子が着てるとか、日曜におじさんが着てるなら全然いいと思うけど。

こんなに他人の服装が仕事の士気に影響するとは。
もーやだ、この会社。
[PR]
by ikue-551 | 2009-01-17 11:15 | お仕事
さて、話はまだ終わってませんでした。
新人話、さらに展開があった。

先日退職した新人。
会社の中でもオフレコとされてたので、
ほとんどの人は退職の事を知らない。

このままにしとくのかなあと心配してたら
彼女が会社に昨日やってきた。1ヶ月ぶり。
みんなに挨拶してた。

挨拶の前、うちのところに来て事務作業を引き継ぎ。
これ、去年の夏に私がアナタにお渡しした作業ですね。
下っ端が代々やる作業。
まさかこれがまた自分のところに戻ってくるなんて。ははは〜…。

ほんで、「辞める事になりました」と。
知ってるよ・・・・・・・・。
秋に再入社の可能性がある事も知ってるよ。
なんだよ、そのことには触れないのか。

一応気遣うふりはしないとな、と思って
「体調はどうなんですか?」
「うーん、まだちょっと・・・。しばらくゆっくりします

おまえ、これまでもゆっくりしてたやないか〜〜!
あの働きぶりでよく言えたもんやな!

そして彼女は言う。
「今度、忘年会あるんですよね?」
「ああそうなんです。今年は工事と総務と合同で」
「・・・・・・・」
「・・・・・・・」
「・・・・・・・」
「・・・・・・・」

何この沈黙。すると、

「私、忘年会おいでっていわれてるんでえ。また連絡もらえます?」

ええ〜〜〜〜!だ、だれがそんなよけいな事を!
設計の人はそんなもんに誘わないから・・・
とすると総務部長か!ほんとによけいな事ばっかり!

「え、ああ・・・いいですよ。」
よくない!でも来るななんて言えない!

年明けてすぐに休みをもみ消し、休日出勤は数知れず。
あげくの果てに2回休職。
締切破ってほかの人に尻拭いさせた物件3件。
最後は尻切れとんぼのように1ヶ月来ず。
来たと思ったら「辞めます、忘年会には出まぁす」

なんて言うか、壮絶な幕引きですね。
フィナーレにふさわしいというか・・・。
どんな忘年会になるんだ。

ああ楽しみ〜〜。とかはもう思えない。
しんどい。つらい。もう会いたくない。縁切りたい。
なんでうちが連絡せなあかんねん。勘弁してよ。
[PR]
by ikue-551 | 2008-12-10 23:21 | お仕事