いきあたりばったり。


by ikue-551
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

あたたかい・・・

ビオラのレッスン後、帰宅のため駅に向かうと少し電車が遅れてた。
5分遅れで発車したけど、ちょうど夕方のラッシュ時だったから
かなり混雑した状態で40分ほど立ちっぱなし。

途中の大きい駅にもうすぐで着く、となった地点で
私の隣の隣にいた女性(50代くらい)がいきなりバターンと倒れた!
席に座ってたおばあさんの足下に倒れ込んだのだ。
意識がない。

皆で呼びかけてたら意識取り戻して、おばあさんが
「とりあえずここすわんなさい」と席を譲ると、周りの皆も
「今意識なかったやんね?」
「大丈夫?」
「意識なかったよね?」(やたらと意識の有無にこだわるおばさんがいた)
「こりゃ車掌を呼んだ方がよさそうや」
「誰かよんで〜〜!」
「ここからは無理や、確か緊急ボタンがドアのところに!」
「そうか。すいません〜〜〜!!ボタン押して〜〜!!!」
「急病人がおるねんわ〜〜〜!!!」
「人倒れたからボタン押してって言うてる〜!」
「ボタン押して〜」
「ボタン〜」(←伝言ゲーム風。いや、ほんとに。)

駅に着いたらちょうど駅員もやってきて
「大丈夫ですか、とにかくおりましょうか」
「いえ、もう平気ですから・・・」
「でもあんた意識なかったから。降りた方がいいよ」
「せやな、降りた方がええ」
「駅で休んでいただけますから」
「でも・・・」
「どちらまで行かれます?」
「○○駅です(ここからさらに1時間)」
「あっちゃ〜」とどよめく客たち。
「そりゃ無理や!休ましてもらい!」
「顔も真っ白やで!血の気ないで!降りた方がええわ」
「そうですね・・・はい」

と言い合ってる最中に車掌のアナウンス
「車内に急病人のお客様が・・・うんぬん」
これ本人が聞いてんだよ。いたたまれなかったと思うよ。
嘘でも車両の不具合とか言われへんのかしら。

電車は発車したのでどうなったのか知らんけど、もう回復してますように。
そして車内の客たちの連係のよさと、おせっかいとも思えるほどのアドバイス。

たまたま年配サラリーマンとおばあちゃん世代が多く乗り合わせてて
倒れた女性の母や兄のようにみんなが大丈夫か大丈夫かと。
大阪のおっちゃんおばちゃんは温かいね。
[PR]
by ikue-551 | 2009-04-01 22:18 | 日々のこと