いきあたりばったり。


by ikue-551
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

クライマーズ・ハイ

今日は映画見ました。
「クライマーズ・ハイ」。堤真一の映画です。
私が愛する小劇場のプリンス、又の名を微笑みの貴公子・堺雅人も出てます。
準主役の美味しいポジションです。

日航機墜落の事故をテーマに、それを追う地元新聞社を舞台としてて、
タイトルからすると山登りっぽい映画やけど、実は違うのだよ。
山登りも出てくるけどね。

原作は横山秀夫やから、ストーリー展開とか人物とかがしっかりしててさすがって感じ。でもこの新聞社の社長のカリスマ性や主人公との関係が根本にあるであろう話なのに、それが出てきてない。原作ではもっと掘り下げてるのかしら。

というわけで、肝心の所はぼやけているのだ・・・。
まあでもおもしろいよ、事故が起きてから1週間くらいのマスコミの流れを追う映画としてみれば、かなり面白い。遠藤憲一もよかった。田口トモロヲもよかった。

しかし、映画が終わってすぐ、
相方は「堺雅人の良さが分からん」と言ってました。
なんでわからないのかしら。男性には分かんないもんかしら。
ちなみに、パンフを見ると堺雅人は相方と同い年だった。
なんで(老け方が)こんなに違うんかねえ、と思わずため息。

あんなに繊細そうなのにいろんな演技が出来て(アホな役から悪役まで幅広く)、
俳優としてかなり好きです。「篤姫」では完全に主役食ってるし。
周りの女子にはかなり堺雅人ファンが増えてきてるよ。うふふ。
[PR]
by ikue-551 | 2008-07-05 19:06 | 映画・舞台