いきあたりばったり。


by ikue-551
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ザ・マジックアワー

「ザ・マジックアワー」を鑑賞してきましたー。
ミタニストとしては見なくてはいけません。

ちなみにマジックアワーとは、
太陽が沈んでから空が真っ暗になるまでの
ほんの短い時間のことをさす映画用語のようです。
佐藤浩市が言うとったわ。

あれだけ三谷さんが番宣しまくってるのであらすじについては説明の必要もないかと思うけど、ギャングのボスの女を寝取ったのがばれて殺されそうになったチンピラ(妻夫木聡)が、伝説の殺し屋を連れてきたら命を助けてやると言われ、売れない役者(佐藤浩市)に映画の撮影だと嘘をついて殺し屋に仕立て上げるという話。

前作の「有頂天ホテル」は、さあ笑え、どうだどうだ面白いだろうみたいな雰囲気があったのと、どうも登場人物が多すぎて群像劇にも限度があるだろうと思ったのと、そういうのがあってちょっと好きじゃないんやけど、今回の映画は面白いです。
じっくり楽しんで、大笑いしながら見れる感じ。


さて、感想。ネタばれありです。
これから見る予定の人は読まないで。





・チョイ役ながら、鈴木京香は美しすぎる!
・深津絵里も素敵だ。歌声も良かった。
・アドリブがなくても西田敏行はおもしろい。
・寺脇康文にもうちょっといい扱いを。
・アマミンもキレイだね。喪服が似合う・・・。
・寺島進はやっぱり素敵。
・寺島進の「奴は本物です。銃撃戦の中を笑って転げ回ってました」に爆笑。
・「カットと言っていいのはこいつだけだ!」
   ↑この会話のすれ違いが三谷幸喜の真骨頂
・戸田恵子さんの新境地を見た気がする。
・三谷さんは戸田恵子さんで何か遊ばないと気が済まないっぽい。
・佐藤浩市があれだけコメディにむいてるとは・・・!
・「私の考えがたりませんでした」って(笑)
・妻夫木聡はかわいいね。
・綾瀬はるかの演技、初めて見た。特に感想はないなあ。
・綾瀬はるかと鈴木京香ってちょっと似てない?タレ目だから?
・小日向さんはどんなときでも笑わせてくれる。
・「有頂天ホテル」の役のままで香取慎吾がワンシーン出てたよ。
・「三谷映画には前作の登場人物が必ずチョイ役で出てくる」というのを忘れてた。
・今後、伊吹五郎は要チェックです。


もーこのへんにしとこ。
ああよく笑った。

でもやっぱり三谷映画で一番好きなのは「ラヂオの時間」だなあ。
DVD買おうかなあ。
[PR]
by ikue-551 | 2008-06-18 21:50 | 映画・舞台